小さなマーヤの哀しい踊り
5fe82b06b00aa32e77877545

小さなマーヤの哀しい踊り

¥1,049 税込

送料についてはこちら

「マヤのヤツにはマイッたなあァ…」 鯛山先生の声が聞こえてきそうです。 故・見川鯛山の長女・藤原万耶が描く、ちょっぴり懐かしくて、哀しくて、それでいて心暖まる物語。 父・鯛山と母・和代のあけすけで豪放な暮らしぶりが、小気味よく活写されています。 【著者】藤原 万耶 【仕様】A6判 ソフトカバー 130ページ 【刊行】フーガブックス